2014年7月27日日曜日

0727 『みちふぉと』 りえぽんのみちxのり 城南島海浜公園     天野莉絵



朝から金網越しにカメラを向けてるカメラ女子
怪しい?なんだか、いじょうに真剣!(笑)

撮っていたのは東海道新幹線車両基地の中
『アレが止まっていると良いよね』
と話をしていたら、何と(最奥だけど)止まっていました!
『見ると幸せになる』といわれている縁起物 
新幹線電気軌道総合試験車
ドクターイエロー
金網越しからだったけど、見れて撮れて満足な鉄子な天野莉絵!
みちxのりとしては幸先のよいスタート
見ると幸せというより、見れた事が幸せという感じですね。
一応、2ショットw
さて、ドクターイエローも見れた事だし
ん?なんだかガサガサ
『みちxのり』としては乗り物がテーマなので
本日がら空きの埋め立て地に入った事でもあるので
天野莉絵 普通運転免許保持者!
ちょいと運転して目的地に向かう。
得意顔!(笑)
目的地に到着 
今朝の飛行機の滑走路コースはバッチリみたい
東京都立城南島海浜公園

2014年7月27日
『みちふぉと』りえぽんのみちxのり 城南島海浜公園
今回のテーマは飛行機     
天野莉絵
靴を脱ぎまして
はしゃぐ


ゲリラ豪雨が来た
 リアル配信時のtwitterはこちら
今日のこの状況
この後の天気にある予感があった。
(この時、ちょっと期待出来るという話をしていました)

豪雨が過ぎ去り
雨上がりの水たまり
豪雨で人がいなくなり、芝も濡れて綺麗な緑色になってます。

上記、ある予感とは・・・
夕方近くの雨、東方の空が湿っていてしかも海でヌケがある、雨が去り陽がさす。
そう、虹の出やすい状況になっていること・・・
という期待がありで、よく見ると
出ました!虹ー
(でも、ちょっと薄いか・・・)
再び雨がふりだしたが
 帰り際、再び虹が出た
基本、 虹とポートレート は両方写しだすのは難しい・・・
なぜなら
虹は露出アンダー気味でないと写らず
ポートレート撮りは明るめがベストな露出である。
つまり撮る時の露出差が激しいのである。
最初の海際の虹も日中シンクロで人物側をストロボで補った撮り方である。
(それでも虹の濃さに左右される、これは物理的な問題)
しかしここでは
夕陽が顔に当たり、背景の虹との露出差が少なくなった。
大チャンスである!
(表現的にもう少し出したい場合はデータが(虹部分が)写真に写されていれば、現像ソフトで持ち上げれば両方写し出せる。(持ち下げるという表現が良いか))
海際の時にこれくらい出ればとヌケがーいうのもあるが・・・
こうしてストリートで撮ってこその『みちふぉと』なのかな!
朝見た、ドクターイエローのご利益か(笑)!
神の地、三重から来た持ってるモデル天野莉絵の力か!
レンボーな天野莉絵!
よく見ると虹は二重になってる
ニコンD800E
ニコンD7100
ニコン AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED
ニコンAF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC/HSM